■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
木工あそび
先週の土曜日(20日)に行った子ども☆体験のひろばは、
「木工あそび」でした。

20150620-2.jpg
基本になるのは、一番下の板1枚です。
その上に好きな木切れをはりつけて自由に作っていきます。
木切れはパートナーさんがいろんな木屑を集めたり、
枝を輪切りにして細かいチップを作ってくれました。
長野市シルバー人材センター木工班のみなさんにも協力してもらっています。

こちらは板の上に木を組み上げて、
複雑な要塞のような家ができました。
「家にようこそ」「自由にのぞいてください」
なんて書いてあって、「魅せる」ことを意識して作っていますね。

20150620-1.jpg
裏に回ると、「おみくじじんじゃ」と書いてあるので、
ふつうの「家」ではなく、特別な建物として作っていたんですね。
自由に想像力をふくらませて、それを形にできるなんて、
すばらしい力ですね。

20150620-3.jpg
同じ板を使っても、子どもによって、全く違う造形になります。
こちらは、ビー玉を転がして遊ぶ、「ビー玉転がし」を作ってくれました。
なんと、ビー玉を使った遊び道具を作るために参加してくれたということで、
おうちから「マイ・ビー玉」を持ってきてくれました。
スタートの旗やトンネルまでつけて、
かなり本格的なものになりました!

1枚の板から広がる子どもたちの世界。
楽しいですね!
スポンサーサイト


ながはくパートナー | 10:18:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。