■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
またたび科植物でネコにモテる!? 小枝のキーホルダー
みなさん、ネコの日があるってご存知でしたでしょうか?
そう、先週末の2/22は、222でニャン・ニャン・ニャンの日、ネコの日でした。

2/22に開催された「手仕事のじかん」では、またたび科植物のキウイの小枝を素材に、
ネコもネコ好きさんもうれしいキーホルダーを作りました。

ちいさな鈴や、ネコが好きな皮革で飾りつけたら出来上がりです!
みなさんそれぞれ工夫がされていて、とてもかわいらしい作品が完成しました!!
DSC_8715_s.jpg

DSC_8720_s.jpg

DSC_8688_s.jpg

ご参加くださったみなさま、たのしいネコトークをありがとうございました~


「手仕事のじかん」の会場では、普段の展示室では見られない収蔵品を紹介することも。

DSC_8723_s.jpg
こちらは昭和初期頃につかわれていた犬猫用の「つぐら」です。
稲わらを使った手編みの構造で、内部は竹を組んで補強してあるなど、手の込みように飼い主の愛を感じます。

また、博物館のロビーではニャン・ニャン・ニャンの日にちなみ、珍しい土人形を紹介しています!
これらは、約7,000点以上にも及ぶ「夏目コレクション」のほんの一部。

DSC_8692_s.jpg
こちらは期間を延長して展示していますので、博物館にお越しの際は、ぜひご覧になってください。

次回の「手仕事のじかん」は、
長野で採れた和綿を使った「針山おちょこ」を作ります。
おちょこ・ハギレ布など、お気に入りのものをご持参いただいてもかまいません。
たのしくお裁縫しましょう~

詳細はこちら
http://www.city.nagano.nagano.jp/museum/other/teshigoto.html
スポンサーサイト


手仕事のじかん | 11:04:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。