■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
こんな写真を撮ってみました
少し前にこんな写真を撮ってみました。

output_comp-modify.jpg

真ん中に見えているのは博物館の天体ドームです。
その右上に見えるのが北極星で、円を描いているのは、星の軌跡です。
ところどころにある線は飛行機だと思われます。

この写真は長時間露光したものではなく、
短時間(4秒)露光した写真を190枚ほど比較明合成したものです。
思ったよりきれいに撮れてびっくりです。

ちなみに比較明合成というのは、
画像を合成する時に明るい方を選んで合成する方法です。
天体写真は星空が暗く、建物が明るくなることが多いです。
そのため、天体写真をただ合成すると、建物ばかりが明るくなってしまいます。
そこで、比較明合成です。
星は動いているので、明るい星が動きながら移ります。
一方、建物は動かないので、そのまま写ります。
これによって建物と星の両方を撮影することができます。
説明を聞いてもわかったような気がしないかもしれません。
自分でやってみると分かった気がします。
比較明合成ができるフリーソフトがありますので、
是非挑戦してみてください。
デジタル写真は本当にすごいですね。
スポンサーサイト


天文 | 17:36:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。