■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あそびの天才 ―ガラクタは宝の山―
今日の子ども☆体験のひろばでは、ふだんは捨ててしまうような日用の不用品、いわゆる“ガラクタ”を使って自由に遊んでみました!

DSC_9798_s.jpg

卵の容器、ロール紙の筒、ペットボトルのふた、緩衝材etc・・・・
ガラクタの山の中から、それぞれ思い思いの“お宝”を探して、材料にします。

組み立てていくと、何ができるでしょうか??
DSC_9812_s.jpg

色をぬったり、
DSC_9826_s.jpg

テープでとめたりすると、
DSC_9817_s.jpg
だんだん形が見えてきたかな!?

完成品はこちら~
DSC_9822_s.jpg
なぞのたこさん!!

DSC_9837_s.jpg
かわいいうさぎです! リボンで肩ひもをつくって、ショルダーバッグ風。すてきです~

DSC_9824_s.jpg
紙の筒でカラフルなマラカスができました!
中身を工夫して、2種類の音をつくったそうです。どちらもにぎやかで楽しい音色でした!!

今日はたくさんのご参加ありがとうございました!
次回5/2(土)は「ゴムとばし紙ヒコーキ」です。
五月晴れの空ににあうヒコーキを作りましょう。

長野市立博物館HP
http://www.city.nagano.nagano.jp/museum/other/chair.html


スポンサーサイト
未分類 | 18:14:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
さんかく鍋つかみ
本日の手仕事のじかんは、信州の山モチーフのさんかく鍋つかみでした!
戸隠産のイノシシレザーをアクセントに、手縫いでちくちく作ります。

革は戸隠地質化石博物館に協力をいただき、展示交流員がなめしたものです。
市販品に比べるとだいぶ荒々しいですが・・・、無事にできるでしょうか。11137628_663150977124637_2131358908_os.jpg

まずは革の加工から。油を塗って、革を伸ばしてやわらかくします。
固くて大変!
DSC_9617.jpg

フォークのような穴あけ道具で縫い目の穴を開けます。
DSC_9629.jpg

布にちくちくちく…
DSC_9640.jpg

こちらは市販の革も混ぜてボンドで貼り付けます。カラフル!
DSC_9670.jpg

またひたすらちくちくすると・・・
DSC_9678.jpg

できあがり!
DSC_9682.jpg
DSC_9683.jpg
DSC_9695.jpg

こちらはお父さんへのプレゼントだそうです!(いい娘~!)
よろこんでくれるかな?

DSC_9692.jpg


「イノシシレザー」という言葉に興味を持って参加してくださる方が多く、抵抗があるかな~と思っていた革も積極的に手に取っていただけました!
今後も地元の自然や動物にスポットを当てたイベントも企画していく予定です。
どうぞお楽しみに!


手仕事のじかん | 18:10:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
木のくるまをつくろう
今日の子ども☆体験のひろばは、
「木のくるまをつくろう」でした。

20150418-1.jpg
木工シリーズは本日も大盛況!

20150418-2.jpg
くるまの上ににょろにょろ蛇が乗っています。
本日は、小さな木切れを選び放題だったので、
子どもたちは、いろんなおもしろい形のものを見つけて上手に作品にしていました。
木切れは、木工シリーズで協力していただいている、
シルバー人材センターの木工班さんから分けてもらったものです。

20150418-3.jpg
先頭に乗っている人形も、木工班でできた何かの切れ端です。
くるまというより、恐竜に乗っているみたいだね!
でもちゃんとタイヤは転がります。

20150418-4.jpg
4才ですが、一人でつくりました!
すごいですね。
「ここがタンク」「かいだんを登って~・・・」「ここから翼がでてくるんだよ」
と、たくさんのストーリーをお話ししてくれました。
想像の世界に自由にはばたいて、とってもすてきでした。

ながはくパートナー | 15:19:40 | トラックバック(0) | コメント(1)
土色えんぴつ MADE IN NAGANO
本日開催いたしました手仕事のじかんvol.13は「
土色えんぴつ MADE IN NAGANO」でした!

DSC_9352_s.jpg

土って意外といろんな色があるんです。

DSC_9406_s.jpg
DSC_9361_s.jpg
DSC_9403_s.jpg

長野の土・蜜蝋・キウイの小枝を使って、ナチュラルな優しい色合いの色えんぴつづくり。

DSC_9409_s.jpg

DSC_9443_s.jpg

小枝と土の組み合わせが素朴でかわいらしい色えんぴつができあがりました~
並べて飾っても素敵ですね!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!

次回の手仕事のじかんは人気のキッチングッズシリーズの「鍋つかみ」!
ちんまりかわいい鍋つかみのアクセントには、戸隠産イノシシレザー?!
ちくちく針仕事しましょう♪お楽しみに~

長野市立博物館HP_手仕事のじかん
http://www.city.nagano.nagano.jp/museum/other/teshigoto.html

手仕事のじかん | 17:54:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
はくぶつかんでお抹茶デビュー
先週土曜日の子ども☆体験のひろばは、
「はくぶつかんでお抹茶デビュー」でした。

20150404.jpg

はくぶつかんの教室がお抹茶席に大変身です。
殺風景な部屋がすてきなお席になりました。
お茶人のセンスはすばらしいですね!

教えてくださったのは、
ながはくパートナーのみなさんです。

当日は、おじぎの仕方(丁寧度に応じて、なんと3通りもあるんです)と、
お抹茶のたてかた、いただきかたを体験してもらいました。

おいしいお菓子も食べられて、これで無料なんて、
お得すぎませんか?!

お抹茶をいただける場所はいろいろとあるでしょうが、
自分でたてて飲んでみる体験なんて、
なかなかできないのではないでしょうか?

日本の文化を体験できる、
博物館ならではの企画です。

年に数回実施する予定ですので、
みなさまもぜひご参加くださいね。

次回は、10月3日(土)実施予定です。
お楽しみに。
※予定は変更になる場合がありますので、
またチラシやHPでご確認ください。



ながはくパートナー | 13:40:21 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。