■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ながはくpresents 手仕事のじかん りんごの小枝でつくるアクセサリー
本日は、大人向けワークショップ「手仕事のじかん りんごの小枝でつくるアクセサリー」
を開催しました。
長野の土地で採取されたりんごの小枝をつかって、あたたかみのある
ボタンやブローチなどのアクセサリーを作ります。

DSC_6622 - コピー2

020コピー

次々とアクセサリーが作り出されていく様子は、まるで工房のようでした。


021コピー

味わい深い作品に仕上がっていました。ボタンにしてもいいし、髪飾りにしても素敵ですね。
自分の手でつくったものは愛着もひとしおかと思われます。


次回の「ながはくpresents 手仕事のじかん」は「背守り刺繍」です。
DSC_6240_背守り三連2_s
11月9日(日) 13:00~15:00 @みんなの広場 にて開催します。

ぜひお気軽にお越しください♪

スポンサーサイト
手仕事のじかん | 17:21:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
はかせの忘れ物を探せ~保育園のみなさんの見学~
本日は保育園のみなさんが、博物館に見学にきてくださいました。

みなさんには、”はくぶつかんたんけんたい”になってもらい、
展示室のどこかにある、ながはくの”はかせ”の忘れ物をさがしていただきました。

DSCN7391 (2)

「がんばってさがそう!エイエイオー!」


ながはくパートナーさんが隊長となって、小隊にわかれて出発!
はかせからもらったヒントをもとに、館内を探検していきます。

DSCN7416[1]

隊長(ながはくパートナー)のお話をぐいぐい聞いている隊員たち・・・
隊長が指差しているのは、今回のはかせの忘れ物のひとつ、「竹スキー」です。


無事、みなさんはかせの忘れ物を発見してくれました!
どうもありがとうございます♪

長野市立博物館では、小学校の見学プログラムのほかに、
このように保育園・幼稚園などの皆様にも見学していただくことができます。

お気軽にお問い合わせください☆

長野市立博物館
〒381-2212
長野市小島田町八幡原史跡公園内
Tel 026-284-9011 / Fax 026-284-9012

学校見学 | 16:00:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
巨大太陽黒点
現在、太陽表面に巨大黒点群が出ています。
博物館自慢の望遠鏡で写真を撮ってみました。
まずは普通の白色光による撮影↓。
white.jpg
(10cm屈折望遠鏡+NikonD610)
巨大な黒点が見えています。
大きな黒点のまわりに小さな黒点がたくさん!
混沌としています。

次は、Hαという特殊な光だけを通すフィルターを使って撮影した写真↓。
h-alpha.jpg
(10cm屈折望遠鏡+NikonD610)
左上の部分の線はダークフィラメント(プロミネンスを上から見たもの)だと思います。
生で見ると結構感動します。
プラネタリウム投影日(土日祝日)の最終投影をご覧になった方向けに
望遠鏡の公開をしていますので、
ぜひお出かけください。


天文 | 14:10:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
ほんものゼミナール自然系スタート!
今日は毎月恒例のほんものゼミナールでした。

10月からは後期に入り、自然系講座がスタートしました。
今日のテーマは「大昔の日本にいたサイの仲間たち」でした。
担当は、信州新町化石博物館の半田です。
間近で資料を見てもらいながらサイにまつわる話をしました。
次回は11月23日(日)午後2時からです。
テーマは「紅葉と木の実~公園内の散策」になります。
ぜひお越しください。

DSC_6267mini.jpg


講座・講演 | 16:26:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
天文同好会きらきら会合
今日の夜は博物館の天文同好会きらきらの勉強会でした。
今日のテーマは画像処理。
デジタルカメラで撮った写真をいかに自分好みのものに仕上げるかを勉強しました。
様々な画像処理のソフトやその使い方を紹介してもらいました。
とても勉強になりました。
みんなで美しい天体写真を撮りましょう。

DSC_0001mini.jpg




天文 | 19:23:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
楽しいどんぐり工作
今日の子ども☆体験のひろばは、
「楽しいどんぐり工作」でした。

20141018-1.jpg
どんぐりは、クヌギやシイなど、
博物館前の八幡原公園で拾ってきました。
今日は使いたい放題!

20141018-2.jpg
工作を始めたら、家族みんなでだんだんはまって、
たくさん作品を作ってくれました。
定番のやじろべえやコマも、カラフルな色でとっても素敵にできましたね!

20141018-3.jpg
お父さんががんばってキリで穴を開けて、本当に走る「どんぐりカー」ができました!
ころころと転がるどんぐりのタイヤがめちゃかわいいです。

20141018-4.jpg
お母さん作、どんぐり団子セットです。
葉っぱも活かして、風情たっぷりの作品になりました。

大人も子どもも思わずはまるどんぐり工作。
今年はもう1回行います。
11月1日(土)ですので、今日来れなかった方はぜひどうぞ。
また来たい方も大歓迎です。

ながはくパートナー | 14:19:23 | トラックバック(0) | コメント(2)
太陽のプロミネンス!
博物館には太陽観測用の望遠鏡があります。
Hαフィルターという特殊な光だけを通すフィルターを使うと、
ちょっと変わった太陽の姿を見ることができます。
その一つがプロミネンスです。
太陽のふちに赤い炎のように見えるのがプロミネンスです。
太陽の下層大気が吹き上がることでこのような現象が起こります。
プロミネンス

博物館ではプラネタリウムの投影日(土日祝日)の最終投影の後、
天気がよければ、望遠鏡の公開を行っています。
昼間の星や太陽をお見せしてますので、是非遊びに来てください。


天文 | 11:53:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
スタッフのつぶやき | 10:58:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
ながはくPresents 手仕事のじかん「ワラの鍋敷き作り」
大人向けのワークショップ「手仕事のじかん」にて、ワラの鍋敷きを作りました!

DSC_6147-2.jpg

縄をなうところから始める、本格的なもの作り体験です。

DSC_6117-2.jpg

自分でなった縄を、ぐるりぐるりと編んでいきます。

DSC_6124-2.jpg

DSC_6167-2.jpg

使い勝手を想像しながら作っていくと、できあがった物への愛着もひとしお!

DSC_6155-2.jpg

網目や固さも作り手それぞれの、素敵な道具ができあがりました。
これからのお鍋の季節、お台所で使ってくださいね!

次回は10月26日(日) 「りんごの小枝でボタンづくり」です。
お楽しみに!


手仕事のじかん | 10:24:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
中学生の職場体験
昨日から中学校の生徒さんが、職場体験に来てくれました。

パートナーさんと一緒に土人形の整理や、ワークショップ、小学校社会見学の
体験の準備をしていただきました。

1.jpg
稲をたたいて柔らかくしたり・・・


2.jpg
稲わらをなっています。上手!

DSC_0008.jpg

小学校の体験プログラムのひとつ、たわら編みも体験していただきました。

おつかれさまでした!
働く側からみる博物館の雰囲気、いかがでしたでしょうか。
短い間でしたが、博物館での経験を活かしてもらえるととてもうれしいです。


未分類 | 17:52:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。