■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
さきおりでコースターを作ろう
今日は毎月恒例の体験「さきおりでコースターを作ろう」がありました。
博物館にある機織り機でコースターを作れます。
みなさんとてもきれいなコースターを作って持ち帰られました。
ぜひおうちで使ってくださいね。
DSC_5965mini.jpg

現在、続々と学校のみなさんが博物館に来ています。
来たみなさんが体験を楽しんでもらえるようにながはくパートナーの方々が準備をしてくれています。
こちらはたわらあみの準備をしている様子です。
DSC_5966mini.jpg

いつもありがとうございます。



スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 16:32:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
博物館でお抹茶デビュー
今日の「子ども☆体験のひろば」は、
「博物館でお抹茶デビュー」でした。

20140920-1.jpg

上の写真の女の子は、先日社会見学で博物館に来てくれて、
その時に渡したチラシを見て、遊びにきてくれたそうです。
博物館のリピーターだ!うれしいですね~。
「上手に点てられておいしかった」とのことでした。

20140920-2.jpg
博物館のいつもの殺風景な教室が、すてきなお茶室に変身です。
一日限りがもったいないですね。
教えてくださったのは、ながはくパートナーさんです。

それにしても、ながはくパートナーさんはみなさん様々な才能・経験をお持ちで驚きます。
博物館としては、その経験と情熱を最大限に活かして、
来館者のみなさんに楽しんで学んでもらいたいと思っています。

お抹茶体験は大人のみなさんも初体験ということで、
楽しんでいただけました。
またの機会に開催したいと思います。

参加していただいたみなさん、
ながはくパートナーさん、
お手伝いいただいたみなさん、
ありがとうございました!


ながはくパートナー | 14:09:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
ワークショップ報告
9月14日に開催した「ながはくでワークショップ」の報告です!


「長野の土で光る泥だんごづくり」

長野市内のいろんな土を使って、磨くとツルツルピカピカになる泥だんごを作りました。
10706449_570838656355870_1973907517_n.jpg
川が運んできた土や、火山灰からなる土などなど…土によって色や光り方が変わってくるのです。

10708203_570837759689293_835764627_n.jpg
最初は遠慮がちに土に触っていた参加者の皆様も、だんだんと泥だんご作りに夢中に!?
きれいなまんまるおだんごを作っていました。
(持ち帰ってからも、ぜひぜひ磨いてくださいね~)



「縄文モチーフのブローチ作り」

縄文土器に描かれた模様を、竹や縄や貝殻を使って再現!
すてきなブローチを作りました。
DSC_0016.jpg
こだわりが高じて土器を作り始めた子も・・・!

DSC_0022.jpg
作品の一部です。
このほかにも、好きな色を塗ったり思わぬ大作が出来上がったり。
みなさん思い思いのブローチを作っていらっしゃいました!

今後もわくわくする企画を検討中です。
どうぞお楽しみに!

手仕事のじかん | 13:27:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
ぞうりでしょいこリレー
今日は市内の小学校さんが社会見学に来て、
団体見学向けの新プログラム「ぞうりでしょいこリレー」をしました。

20140911.jpg


ちょっと昔の子どものお仕事を体験してもらうというプログラムで、
薪をとりつけたしょいこを運ぶという内容です。
しかも昔のはきもの、「ぞうり」をはいて。

ただ背負うだけじゃおもしろくないので、
班対抗のリレー形式にしました。
ただし走ると危ないので、早歩きがルールです。

「ぞうりがちくちくする~」「しょいこが重い~」
といいながらも、いざリレーがスタートすると、
きゃあきゃあ言いながら、盛り上がってくれました。

プログラムを考えて、準備してくれたながはくパートナーさんたちも、
初めは、時間内でできるかな、あぶないことはないかな、
と心配もありましたが、
いざやってみると案ずるより産むは易しで、
「おもしろかったね~」「子どもたち喜んでくれたね~」
と大満足でした。

ぜひこの新プログラム、体験してみてくださいね!



学校見学 | 16:17:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
企画展「生きること・伝えること-大震災とわたしたち-」まであと3日!
災害と記録をテーマにした企画展
「生きること・伝えること-大震災とわたしたち-」
の開催まで、あと三日となりました。
準備が着々と進んでいます。

エントランスには・・・
DSCN6830.jpg
プロジェクターで投影する案内が設置され!

展示室入口には・・・
DSCN6832.jpg
大きなパネルが設置されました!
土蔵の写真に、津波の高さが書かれています。

いよいよこれから、展示ケースに展示品が入ります。
展示会は13日(土)からです。
皆様にご来館いただけるよう、準備していきたいと思います。

未分類 | 16:43:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
大人向け体験はじまります!
今月から新しく始まる大人向け体験教室のご案内です!


DSC_0024_2.jpg
「縄文モチーフのブローチ作り」

縄や竹を使って「施文具(模様付け道具)」から作る、縄文モチーフのブローチです。
展示されている土器や資料を見て、縄文土器がどんな風に作られていったのか、
思いを馳せながら作ってみましょう!
工夫次第でいろいろな柄が生まれます。

開催日 9月14日(日)
時  間 集合13:00
      終了14:30
場  所 みんなの広場
定  員 10組(先着順)
参加費 300円(別途入館料が必要です)

※ブローチは数個お作りいただけます。
※絵の具を使います。支障のない格好でお越しください。


泥だんご 005
「長野の土でつくる泥だんご作り」

長野市内のいろいろな場所の土を使って、ぴかぴか光る泥だんごを作ります。
使う土によって違う手触りや色を楽しみながら、童心に返ってみませんか。
つくり方をマスターしたら、身の回りの土でも作ってみてください!

開催日 9月14日(日)
時  間 集合13:00
      終了15:00
場  所 特別展示室前軒下(博物館の建物の外です)
参加費 無料

※汚れてもよい格好でお越しください。

今後もいろいろな企画を考え中です。
どうぞご参加ください!

手仕事のじかん | 10:48:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
妖怪さんたち、お疲れ様!ありがとう!
おかげさまで
8月31日(日)で夏の企画展「おばけ展ー新信州七ふしぎー」が
無事終了しました。

この夏、特別展示室はユーモラスな妖怪やおばけがいっぱい集まりました。
次に始まる展示のため、
会場のあちこちにいた妖怪さんたちも
撤去され、集合しました。

妖怪さんたち、お疲れ様ー!!
DSCN6598.jpg

DSCN6599.jpg

岐阜からやってきた山犬さんたちともお別れです。
DSCN6595.jpg
DSCN6597.jpg

個人的なお気に入り (*^。^*)
ちょっとイケメンの山犬さんとぬらりひょん♥
DSCN6594.jpg

DSCN6601.jpg
またいつか会おうね!


9月13日(土)からは、
「生きること・伝えること~大震災とわたしたち~」
が始まります!

これから急ピッチで準備が進められます。

プレイベントとして8月からずっと玄関ロビーで
関連のビデオが流れています。
ご覧になったでしょうか?

DSCN6607.jpg

DSCN6604.jpg

つらい震災の記憶を留めながらも
元気に踊る人々の姿が流れています。
「HAPPY」♪
「恋するフォーチュンクッキー」♪

見ていると元気になって、一緒に踊りだす人もいっぱいいました。
つい一緒に踊りたくなります。

企画展「生きること・伝えること~大震災とわたしたち~」は
9月13日(土)から10月19日(日)まで開催いたします。
皆様のお越しをお待ちいたしております。

(*^。^*)
(私も恋チュン踊れるようになろうっと!)

スタッフのつぶやき | 17:16:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。