■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おばけ会議 第4回
今日の午後は、恒例となってまいりました、
「おばけ会議」の第4回です。
ボランティアさんたちが集まってくれました。

20140228-2.jpg

今日のテーマは、「狸和尚と白澤(ハクタク)」について。

「白澤(ハクタク)」ってご存知ですか?

中国で徳の高い皇帝の治世に現れるとされる幻獣です。

人面で、3つの目があって、ツノがあって、体は牛に似て、左右の胴体にもそれぞれ3つの目があるという、
とっても奇妙な姿をしています。

人間の言葉を理解して、9つの目で未来を予言するそうです。

その白澤の絵を、狸和尚が描いて回ったという伝説が、
長野県内各所に残っているそうです。

何点か白澤の絵を展示することになるようですので、
お楽しみにしてください。

この白澤をどうやって子どもたちに紹介しようかな~と、
ボランティアさんたちと知恵を絞っていきたいと思います。

楽しんでもらえる展示にするぞー!。

スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 15:42:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
obake


未分類 | 15:31:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
青木島小学校 来館!
本日は、今年度最後の小学校団体見学の対応でした。
市内の青木島小学校の3年生が見学に来てくれました。

20140228-1.jpg

古民家見学や民具クイズ、石臼体験。

市内約60校の見学対応をしてくれたボランティアさんたちも、
今年度最後ということで、気合いが入ります。

今年度も無事に対応できてほっとするやら、なんだか寂しいやら・・・。

これから来年度に向けて、新しいプログラムを準備します。
まずはボランティアさんたちと楽しみながらプログラムを作っていきたいです。

乞うご期待!

学校見学 | 15:31:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
雛人形展 飾り付け中
今週土曜日(3月1日)から始まる、
「今に残る節供人形たち」展の展示作業をしています。

20140227.jpg

職員といっしょに、友の会会員の方も作業に加わってくださいました。


お雛様を展示すると、急に春っぽくなった感じで、いいですね。


みなさまも博物館にかわいらしい春を感じにご来館ください。


展示期間は3月1日(土)~5月11日(日)です。
※4月7日(月)~11日(金)の間は、展示替えのため見学できませんのでご注意ください。

スタッフのつぶやき | 15:47:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
芹田小学校 来館!
今日は市内の芹田小学校の3年生が来館しました。

20140225-1.jpg
昔の道具のコーナーでワラで作られた道具を見学。

20140225-2.jpg
昔遊びのコーナーでは、1つのバランス丸太に3人乗れるか挑戦!

20140225-3.jpg
寒いので、コートの上からゆかたを着ちゃいました。
上手に着れたね!

学校見学 | 13:10:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
特別なたわら編み
本日、市内の小学校が来館しました。

館内にある古民家や展示室で昔の人の生活について勉強しました。
その説明はボランティアさんがやります。

体験講座はたわら編みです。
今回は、こういった昔風のたわら編み機で挑戦しました。

speciall

もしかしたら、皆さんも毎週土曜日の>子ども☆体験の広場で使えちゃう日がある…かも?



体験終了後の移動中…

ICE SWORD


「でっかいツララ!」

自分と同じくらい大きさのツララにびっくり。
この時期だけの特別な展示…品?

長野市立博物館 学校見学のページ

学校見学 | 17:13:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
篠ノ井東小学校 来館!
今日は雪の中篠ノ井東小学校が来館してくれました。

20140219.jpg
古民家をボランティアさんがガイド。

長野市立博物館では、見学の際のガイドに、
「対話型」をとりいれています。

つまり、生徒たちと「対話」しながらガイドを進めていくという方法です。

(古民家を外から見て)
「みんなの家とどこが違う?」
「入口」「屋根ー」「壁が土でできてる」・・・

「いろいろ言ってくれたねー。じゃあまずは入口だ。今の家とどういう風に違う?」
「大きい」

「大きいよねー。なんでこんなに大きいのかな?」
「・・・」「馬が通るから?」

「そうだー!馬は家の中で一緒に暮らしてたからね。これから中に入って見てみようね。他にはあるかな?」
「・・・」

「ヒント。この家は農家でした。」
「・・・。農作業の時の道具?」

「そうだねー!」

という具合に、観賞の自由度が高い美術作品のように、自由に感想を述べ合うという方法はとれないので、
ある程度ストーリーに沿って、意見を出してもらうようにしますが、
子どもたちの興味に従って、話をふくらませたりすぼめたりします。

一方的に説明するガイドツアーとは異なり、
子どもたちに自分で発見するようにうながす対話型で、
いきいきとしたガイドができると考えています。

とはいえ、子どもたちの反応でガイドの内容や話し方も変えなければならないので、
ガイドする側にとっては難しい方法です。

でもそれを楽しんでくれるボランティアさんがいる限り、
長野市立博物館の小学校団体見学では、対話型のガイドを楽しんでもらえます。

今日のガイドもとっても楽しく対話されていました!
拍手~!!

スタッフのつぶやき | 13:32:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
ああ雪景色
すんごい雪です!

20140215-1.jpg
博物館入口。職員の雪かきで通路は確保されています。

20140215-2.jpg
公用車も埋まる!
博物館前の公園は真っ白。

今日は長野市ボランティアセンター主催の「ボランティアのつどい」に参加する予定でしたが、
大雪のため中止になりました。

博物館は本日も開館しております。


スタッフのつぶやき | 10:17:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
第3回 おばけ会議
今日の午後は第3回おばけ会議を行いました。

20140214-1.jpg
夏の「おばけ展」(仮)の担当者と、ボランティアさん。

20140214-2.jpg
今回は一本足の妖怪(神様)「キ」について詳しく勉強しました。
雷のような声を出したらしく、雷よけの神様として信仰されていたようです。

「キ」をまつっていたのは、山梨の岡神社。
長野市松代町の祝神社の絵馬に、その岡神社の神様を写したと伝わる、
「キ」の絵馬があります。
夏の展覧会ではその絵馬を拝借して展示させていただく予定です。

一本足で猿のような顔をした奇妙な妖怪(神様)。
一見(一拝み?)の価値ありです!

スタッフのつぶやき | 15:23:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
長野日大附属小学校 来館!
今日は雪の中、長野日大附属小学校の3年生が遊びに来てくれました。

20140214.jpg
石臼体験中。
重たいけど、何とか1回転。
現在はお蕎麦屋さんなどで見ることができますが、
昔の人は家庭でもこうして粉をひいていたんですね。

大豆を炒ってもってきてもらったので、
きなこができました。
ひきたてのきなこはいいにおいでした~。

スタッフのつぶやき | 12:45:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。