■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おばけ見学会
今日はボランティアさんたちと見学会に行ってきました。

今年の夏の企画展「おばけ展~新信州七不思議~」(仮)の勉強会として、
小布施の高井鴻山記念館・松代の祝神社などを回ってきました。

20140124-1.jpg
鴻山記念館では館長さんからお話を伺いました。

鴻山は北信濃の豪農商で、文人墨客を小布施に招き、
自らも書画をよくしたことで知られます。

中でも晩年の妖怪画は、
妖怪の絵でありながら、単におどろおどろしいものではなく、
それまでに培われた品格がにじみ出ていると言われ、人気だそうです。

今日も妖怪を画題にとった作品が数点展示されていましたが、
なるほど、手早い筆勢で愛嬌のある妖怪たちでした。

夏の展覧会では数点展示される予定です。

20140124-2.jpg
松代の祝神社では、総代さんにご案内いただきました。

拝殿の中に掛けられた絵馬に、
一本足の「キ」という奇怪な妖怪が雷除け・魔除けの神として描かれています。

こちらも展覧会で紹介させていただくことになるようです。

展覧会で博物館に集められた作品を見るのもいいですが、
こうして現地で実物を見るというのは、
何物にも代えがたい経験です。
寒かったけど、みんなで回れてよかったです。



スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 15:08:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
たこあげ準備
ボランティアさんと、
2月1日の子ども☆体験のひろば
「たこを作ってたこあげしよう」の準備をしました。

今日は風が強かったので、試作品がよくあがりました。

ボランティアさんが、よくあがるように凧作りのコツを教えてくれます。
なかなか凧を手作りする機会もないと思いますので、
当日たくさんの方に遊びに来てもらえるとうれしいです。

2月1日(土)13:00~15:00、博物館の子ども体験のひろばで行います。
無料です。


20140123.jpg
博物館の前の八幡原史跡公園で。
青空に凧が映えます。

スタッフのつぶやき | 15:48:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
小学校団体
昨日は市内古牧小学校の3年生が遊びに来てくれました。

古民家見学、民具クイズ、たわら編み体験などのプログラムを体験してもらいましたが、

終わってから、「何が楽しかった~?」の質問に、

「昔遊び!」の声が多かったです。

プログラム化していない、自由に遊ぶ時間が一番楽しいんですね。

子どもたちが主体で楽しめるようなプログラム作りの難しさを痛感した一日でした。

楽しみながら、何を感じてもらうか。

模索の日々は続きます。

20140122.jpg
やっぱり人気、着物を着てみようのコーナー。
ボランティアさんが着せてくれます。

スタッフのつぶやき | 15:42:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
企画展「夏目コレクションにみる全国の土人形」開催
企画展「夏目コレクションにみる全国の土人形」が開催されました。

118.jpg

今回の企画展は、2013年3月に郷土玩具収集家故夏目隆一氏の御遺族から約7000点の土人形を寄贈いただものを、長野市立博物館友の会会員の皆さまと共に整理をした成果の一部を展示しています。
友の会会員の皆さまとの作業の様子は博物館のツイッター(@nagamuse)でお知らせしたとおりです。
117.jpg
19.jpg
(ツイッターのようす)

この他の作業には…
展示会場の設営や…
DSCN5659.jpg

土人形の展示及びキャプションの設置。
DSCN5661.jpg

土人形は、中野の土人形、全国の土人形、干支にまつわる土人形の3つのコーナーに分かれて展示されています。展示されている土人形は友の会の皆さまが選び、展示したものです。
いつもの企画展とは違った視点での展示会ですので、是非、お出かけください。

また、ものがたり「川中島の戦い」も引き続き開催しています。

スタッフのつぶやき | 17:30:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
小学校団体ご来館!
今日の午前中は、寺尾小学校の3年生のみんなが来館してくれました。


20140116-1.jpg
まずは、古民家・民具の見学。
民具はクイズ形式でワラ道具をじっくり見学します。
見学のガイドをしてくれているのは、博物館ボランティアさんです。


20140116-2.jpg
次はさきおり体験。
いらなくなった布(ゆかたや布団など)を“裂いて”織るので、さきおりです。

ビリっと気持ちよくやぶける布に、みんなびっくり。


20140116-3.jpg
次はたわら編み体験。
はじめはおそるおそる・・・。
手順が分かれば、なんだ簡単。
「おもしろくなってきた~」といいながら順序よく作っていきます。


20140116-4.jpg
最後は昔遊び体験。
コマ回しやだるま落としなどの昔遊びも人気ですが、
意外と着物を着る体験が大人気。
七五三以降着たことがないから、着てみたい~とのこと。

本格的に甲冑も着れちゃいます。
「進め~!」と、気分はすっかり武将になりきってます。

寒さもふきとばすみんなの元気をしっかりもらいました。

スタッフのつぶやき | 13:57:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
たわらあみ体験の準備会
11日の土曜日に、ボランティア定例会を行いました。

今年の長野市立博物館ボランティアの抱負を発表します!



来館者(主に子ども)が主体的に楽しめるようなサポートを目指します。
来館者に、楽しみながら、昔の知恵や工夫に触れてもらって、
今、そして未来のくらしに活かしてもらいたいです。

そのために、今年はみんなでいっぱい勉強して、
さらに充実した企画(見学プログラムや体験講座)を練っていきたいです。



長野市のみなさん、ご参加、応援、よろしくお願いします!

定例会の後、
小学校団体の体験プログラム
「たわらあみ体験」用の“マコモ”をみんなで準備しました。

昨年の11月に、
ボランティアさんのお宅でマコモを収穫させていただき、
乾燥させていたものを、体験用にカットしました。

20140111-1.jpg
びょ~んと立てているのがカットする前のマコモです。


20140111-2.jpg
“おしきりがま”で同じ長さに切っていきます。
ボランティアさんも慣れたもので、作業の息がぴったりです!

体験してくれる子どもたちの顔を思い浮かべながら、
楽しんでもらえるように願いをこめて作業しました。
みんな、待ってるよ~。

たわら編み体験は、学校団体の体験用プログラムですが、
土曜日の「子ども☆体験のひろば」や、
9月の「はくぶつかんまつり」などでも行う場合があります。
ご興味をもたれた方は、
子ども☆体験のひろばのちらしや、博物館のホームページなどでご確認ください。

スタッフのつぶやき | 10:43:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
おばけ会議
20140110.jpg

今日はボランティアさんたちが集まって
第1回「おばけ会議」を開きました。

といっても、もちろんおばけが集まる会議ではありません・・・。

今年の夏の企画展、
「おばけ展~新信州七不思議~(仮称)」に向けてのミーティングです。

夏休み期間に合わせた展覧会なので、
家族で楽しんでもらえるような展示にしようと、
ボランティアさんたちに参加してもらって、
関連イベントや子ども向け展示を充実させたいと思っています。

妖怪に扮して展示ガイドをするか~?
おばけ屋敷にしちゃおう!

など、怪しげ(?)な意見がとび出しました。

どんなことになるやら。楽しみです。

次回の「おばけ会議」は、現地見学会です。

ご興味あるかたは、博物館ボランティアにぜひご参加ください!

スタッフのつぶやき | 13:47:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
栗田保育園さん
先日(8日)、栗田保育園の年長さんたちが来館しました。
幼稚園団体向けのプログラム、
「はくぶつかん たんけんたい」の隊員になって常設展を見学してもらいました。


20140108-1.jpg

たんけんたいの隊長さんはボランティアさんです。

20140108-2.jpg


たんけんの成果をハカセに報告!
みんな見つけてきた“モノ”の名前をたくさん覚えて、
ハカセに教えてくれました。

20140108.jpg

楽しかったかな~?
また遊びにきてね~。

スタッフのつぶやき | 13:34:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年もよろしくお願いします!
新年あけましておめでとうございます。
2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年最初の開館日は土曜日!

今年1回めの子ども体験のひろばは「お正月遊びをしよう」でした。

雪模様のお天気の中、
大勢ご参加いただきありがとうございました。
寒さを蹴散らす元気な声が響き、賑やかなひとときでした。

メインは千代紙でミニ凧(たこ)つくり!
気軽に作れる簡単ミニ凧ですが、
室内でたのしく遊べる手作り凧です。

ミニ タコ3

たのしく、かわいい作品がたくさんできました。
ミニ タコ
ミニ タコ5

歩く速さで楽しめます。
自分についてくるので、「ペットみたい!」という声があがりました。
ミニ タコ2


牛乳パックで、サイコロパズルも作りました。
同じ色を揃えるパズルです。
楽しい頭の体操です。

サイコロパズルjpg

お正月らしく「ふくわらい」もあります。

はかせの顔やオカメの顔をつくりましょう。
ふくわらい

ふくわらい2

ふくわらいやけん玉、はねつき、さいころパズルは、
子ども体験のひろばに出ていますので
ご来館の際は、是非遊んでいってくださいね!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

スタッフのつぶやき | 17:46:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。