■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
土人形整理をしています
明日、11月29日に、ちょっくらおいらい館にて土人形の整理が行われます。

現在、博物館では「夏目コレクション」と呼ばれる土人形のコレクションの整理を行っています。
「夏目コレクション」の土人形は、全国各地から収集されています。
そのため、とても量が多く、様々な種類の人形を見ることができます。

その整理にあたっては、「民俗同好会ほのぼの」の皆さんが大活躍中です!
整理から展示まで、様々な場面で活躍していただいています。
毎月、2~3日間やっています。
時間は決っていませんが、だいたい10時~15時にやっています。
人形整理をしたい方なら、どなたでも参加できます。
興味のある方は、来てみてください。
ご参加お待ちしております!

スポンサーサイト
未分類 | 15:11:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
天体観測
最近は日が沈むのが早く、あっという間に空が暗くなります。
博物館では望遠鏡を使った天体観測をしています。
DSCN0766mini.jpg

ただ星を見るだけではなくて、星の明るさを測る観測をしています。
CCDカメラを使うと、星の明るさを測ることができます。
みなさんがイメージする天体観測とはちょっと違うかもしれませんが、
CCDカメラはパソコンで操作します。
DSCN0769mini.jpg

最近は変光星の観測をしています。
変光星とは星の明るさが変わる星です。
その変化をきちんと観測できるのかのテストをしています。
なかなか研究は進みませんが、コツコツと観測を続けることで、
研究成果をあげていきたいと思っています。

スタッフのつぶやき | 18:20:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
晴れた日は太陽観測
晴れて天気のいい時は、毎週土曜日の午後2時から博物館前で太陽観察をしています。
博物館天文同好会きらきらの方が望遠鏡で太陽の黒点を見せてくれます。
太陽望遠鏡

この日は、大きな黒点が見えていて、
太陽観察専用のフィルターを使うと、望遠鏡なしでも見えました。
太陽フィルター

意外に見ることの少ない太陽、是非ご自分の目で観察してみてください。
大変危険なので、専用のフィルターなしでは絶対に見ないようにしてください。



スタッフのつぶやき | 20:30:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
たわら編みの材料ーマコモの収穫に行きました。
このところ、平日は小学校の団体見学が続いています。
それぞれご希望のメニューで体験学習をします。
中でも、「たわら編み」は、
たわらを編む手法で、小さなタペストリーを
作って持ち帰れるので、
大人気のメニューです。
文字入り
ボランティアのみなさんが試行錯誤を重ねて
作ったメニューで、材料は「マコモダケ」の茎です。
たわらあみでこの材料を使っているところは
他にはないと思います。

ご厚意で栽培をお引き受けいただいていた畑に、
ボランティアのみなさんと収穫に行きました。
遅くなって申し訳ありませんが
ご報告します。

まこも10

まわりはれんこん畑というぬかるんだ畑で
泥だらけになりながら、収穫して
洗って選別して束にしました。
まこも11
まこも1
ここからまだ、乾燥させて
切断・選別して、ようやく体験していただく材料になります。
こうした地道な下準備作業があって、
楽しいたわら編み体験ができるのです。
「まこもだけ」は食用の植物ですが、
この畑ではたわらあみ用に、わざと茎が細長くなるように
栽培してくださっています。

お手伝いがないときは、おひとりで収穫・乾燥まで
やってくださっています。
その大変さに頭が下がります。m(_ _)m

この日は、大勢で楽しく作業できました。
まこも5
まこも8

まこも2
半日だけのお手伝いでしたが、
大勢でやってとても楽しい作業でした。
みなさん、お疲れ様でした!

来年もあれば、行きたいなと思います。
(でもこの日の夜、私は足がつりました。てへ。)(^_^;)

今度たわらあみを体験するときは
そんな大変な準備があることを少し思い出してくださいね!




スタッフのつぶやき | 15:24:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
彗星
話題のアイソン彗星をやっと見ることができました。
写真でははっきり見えていますが、望遠鏡で見ると、なんとかあるとわかる程度でした。

アイソン彗星20131106
2013年11月6日午前4時30分撮影
NikonD90+10cm屈折式望遠鏡、ISO800、5分露出
ステライメージ6.5で加工

同じ日に撮影したラブジョイ彗星もご覧ください。
ラブジョイ彗星20131106
2013年11月6日午前4時23分撮影
NikonD90+10cm屈折式望遠鏡、ISO800、5分露出
ステライメージ6.5で加工

アイソン彗星よりこちらの方が明るく見えました。
ラブジョイ彗星は2011年南半球で明るく見えた彗星です。

アイソン彗星は今年一番期待されている彗星です。
11月29日に太陽にもっとも近づきます。
このとき、予想ではマイナス等級になるという予想もありますが、
彗星の予想は難しく、どうなるかはわかりません。
まだまだ暗いですが、明るくなるのを祈りながら待ちましょう。
詳しくは、国立天文台のサイト↓
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2013/ison.html
をご覧ください。

また、12月7日(土)16:30から博物館でアイソン彗星の観察会を行います。
参加無料、事前申し込み不要ですので、是非お気軽にご参加ください。

スタッフのつぶやき | 06:01:22 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。