■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
寄生虫ギャラリートークもどうぞ
現在、博物館では寄生虫展を開催しています。
もちろん見るだけでも楽しいのですが、
専門家に話を聞くとより楽しめます。
今日は寄生虫展のギャラリートーク「怖い寄生虫の話」がありました。
みなさん熱心に聞いていました。

DSCN0099mini.jpg

これからは、
8月13日(火)、16日(金)、9月8日(日)、23日(月)
の午後2時から展示会場で行いますので、是非お越しください。
また、8月17日(土)午後3時からは
九州大学から小島先生をおよびして、
ギャラリートーク「ふしぎな寄生虫のはなし」を行います。
こちらも是非お越しください。

また、今日は水てっぽうをつくって水遊びをしました。
とても暑い日だったので、みなさん水遊びを楽しんでいました。
DSCN0092mini.jpg

明日8月11日午後1時からと2時からの2回光に関するサイエンスショーを行います。
是非あそびに来てください。


スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 17:58:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
プラネタリウム電球交換
プラネタリウムの星空をご覧になったことがあるでしょうか。
あの星の光はとても大きな電球から出ています。
プラネタリウムの中に星の位置に穴が開いていて、その隙間から光が出ているのです。
当然、電球が切れると電球の交換をしなくてはいけません。
プラネタリウムには、たくさんの電球が使われています。
星を映し出す電球、惑星を映し出す電球、風景を映し出す電球、他にもいろいろあります。

昨日は恒星電球が切れたの交換しました。
↓のようにプラネタリウムの上に乗って作業します。
DSCN0089cut.jpg
ちょっと怖いです。
電球を交換すると、少しプラネタリウムもリフレッシュしたような気になります。
プラネタリウムにお越しの際は、プラネタリウム本体も見てみてください。



スタッフのつぶやき | 10:45:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日は講演会!
今日の子供体験ひろばは、カラフルろうそく作りでした。
自分の好きな色を組み合わせて、小さなろうそくをつくりました。
人それぞれ個性が出て、見てておもしろかったです。
DSCN0070mini.jpg
DSCN0073mini.jpg


明日8月4日(日)午後2時から、企画展光のヒミツ記念講演会があります。
タイトルは、「アロハ!すばる望遠鏡から次世代大型望遠鏡TMTへ!」です。
ハワイで建設が開始される、口径30メートルの超巨大望遠鏡TMT。
いったい、どんな宇宙の謎に挑もうとしているのでしょうか。
実際にTMTの建設計画に関わっている臼田教授にお話していただきます。
第一線の研究者の生の声が聞ける貴重な機会ですので、みなさま是非お越しください。
聴講料は無料です(別途入館料が必要です。)
TMTについては、
http://tmt.mtk.nao.ac.jp/index-j.html
をご覧ください。
naoj_tmt_4d2u_6_1024x768mini.jpg

また、現在プラネタリウムで投影しているあふりかぽれぽれの短縮動画を
博物館ホームページにアップしましたので、ぜひご覧ください。
http://www.city.nagano.nagano.jp/museum/planetarium/index.html
博物館ホームページ初の動画掲載です!

スタッフのつぶやき | 18:29:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。