■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
プラネタリウムの解説に挑戦!
2月24日、初めてお客様の前でプラネタリウムの星座解説をしました。

投影・解説の練習は、およそ2か月前から始めていました。
私が練習したのは、通常投影とよばれるメニューですが、話しながら映像を映したり音を流さなければならず、天文が専門でもない私の場合、機器の操作に慣れるまに時間がかかってしまいました。

ただ、学部時代に秋と冬の星座を覚えた事があり、その時の経験は生きたかなと思います。始めた時にはほとんど忘れていましたが…。

初めての投影はとても大変でしたが、滅多にできない貴重な経験をさせてもらったと思ってます。

指導にあたって頂いた天文の職員の皆様や、練習にプラネタリウムを使うのを許して下さった理科センターの職員の皆様には特に感謝しております。本当に有難うございました。

スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 10:23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
星空教室が行われました☆
去る2月9日に星空教室が開かれました。
冬の寒い夜にもかかわらず、50名以上のお客様に参加して頂けました!

星空教室
写真は外での観望会の様子。この他ドーム内にある40cm反射望遠鏡を使った観望会も行われました。

当日は天気も良く、目的であったオリオン座とおうし座はもちろん、その他にも冬の大三角、木星、オリオン星雲、国際宇宙ステーションなどが見れました。

木星は縞模様のほか、ガリレオ衛星もみれて本当に感動的でした。
やっぱりホンモノの美しさは感動的です。

国際宇宙ステーションは点滅しない飛行機のように見えました。
5分間だけしか姿を見せてくれなかったので、見た人は「ラッキー!」だったかなと思います。

寒かったけど、楽しかった~。


次回の星空教室は3月23日(土)18:30~です。
木星と月を見ます。星好きな皆様、ぜひお越しください!

天文 | 17:07:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
子ども☆体験の広場 「たこ」をつくって たこあげをしよう
今日の「子ども☆体験の広場」は、たこ作りにチャレンジしました。

DSC_7066.jpg

材料は和紙と竹ひごです。

DSC_7067.jpg

いつも以上に大勢のお客様にお越しいただきました。

DSC_7083.jpg

今日は一日中、東から強い風が吹いていたこともあって
たこも力強く空に舞っていました。

DSC_7085.jpg

来週の「子ども☆体験の広場」は、毎月恒例「さきおり」体験です。
皆様のお越しをお待ちしております。

未分類 | 17:06:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
「学校資料展」開催中です
ただいま企画展「学校資料展」を開催中です。


DSCN9021.jpg


市内の小学校に伝来した資料を中心に、長野県の教育に関する資料を
およそ40点ほど展示しています。

DSCN9022.jpg
(ちょっとした体験コーナーもあります)

DSCN9023.jpg
(アイヌ関連の資料です。学校に伝来したものです)

DSCN9024.jpg
(戦時中の勤労動員の日誌です)

いささか地味な展示ではありますが、貴重な資料も多く出展しています。
皆様のお越しをお待ちしております。


未分類 | 11:53:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
およげ!アンモナイトくん
2月9日の「子ども☆体験のひろば」で、水の中で浮き沈みするアンモナイトのおもちゃをつくりました。昨年の夏にPTA親子参加型研修会でもつくったものです。

アンモナイトくん2

写真は出来あがった作品の一つです。かわいく出来たね!

ペットボトルを握ったりはなしたりするとアンモナイトが浮き沈みする不思議なおもちゃ…。
楽しく遊んでもらえればと思います。

工作のほかにも、折角なのでアンモナイトの実物化石オウムガイの殻などに触れたりしてもらいました。ホンモノに触った感想はいかがだったでしょうか。


次回の子ども☆体験の広場は2月16日(土)午後1時~
“たこ”をつくってたこあげをしよう」です。

ボランティアさんの企画です。この時期ならではで楽しそうです。是非ご参加ください!


そして、当ブログもめでたく2年目を迎えました。
今後も博物館におきた色々な出来事を発信しますので、これからも宜しくお願いします。
そして、博物館中毒になってください(^^)。

未分類 | 17:22:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
レプリカの型づくり
とある事情からこの4日間化石の型どりをしていました。

レプリカ4
↑型どりした化石(左)と完成したレプリカの型(右)

これは当館の体験講座「化石消しゴムをつくろう」でも使われますが、どのようにしてつくられるのか気になりませんか?今回はその作成の様子をご紹介します。


レプリカ1
まず、型どりする化石を粘土で包埋します。


次に、表面に石鹸水を塗ります。出来上がった型と化石をはがしやすくするためです。


レプリカ2
シリコンゴムを被せ、一晩乾燥させます。
これを3回繰り返すのですが、強度を上げるため2回目にはガーゼも被せます。

レプリカ3
最後に石膏を被せます。固まれば完成です。


たくさんの子どもたちに使ってもらえるといいなぁ。

スタッフのつぶやき | 22:44:01 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。