■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ボランティア研修旅行 in 山梨県立科学館
当館のボランティアさんは自分たちの活動をより良いものにするため、年に数回、他館のボランティア活動を見学しに行きます。

いつもは歴史・民俗系の博物館に行くことが多いのですが、ご存知のように当館はプラネタリウムや望遠鏡を使った天文分野の活動も行っています。そこでボランティアさんも天文や科学の知見を広げて今後の活動に生かすため、今回は科学館を見学しました。

訪問させていただいたのは、山梨県立科学館です。

科学館見学1

そこでは科学館のボランティアさんが実演する科学実験の様子を見たり、プラネタリウムを見学したりしました。

科学館見学2

科学館のボランティア活動を見た感想はいかがだったでしょうか?
是非当館での活動にも生かして頂ければと思います。

山梨県立科学館の皆様、お忙しい中対応して頂き有難うございました。
今後もお世話になる事もあると思いますが、その時はまた宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 17:38:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
楽しい木工教室♪
1月19日に「こども☆体験のひろば」にて、木工教室が行われました。
当日は40名以上の方々に参加して頂き大盛況でした!

木工1

木の切れ端が、アイデア一つで車や動物に生まれ変わります。
マジックも使って綺麗に色づけ出来たかな?

木工2


実はこの木工教室、ボランティアさんの企画なんです。
ボランティアさんは子どもたちに木で工作する楽しさを伝えたいと思い、この教室を企画されました。

昔は大工さんから木の切れ端を頂く事が出来たので、工作をして遊ぶことも多かったそうです。しかし最近では工法の変化などから、切れ端の入手も難しくなり、遊ぶ機会も減っているそうです。

今回の教室は、子供たちにとっても貴重な体験になったことと思います。


次回1/26(土)13:00~のこども体験のひろばは、
「“さきおり”でコースターをつくろう」です。

またまたボランティアさんの企画です。
博物館にある昔のはたおり機と要らなくなった布を使って、綺麗なコースターをつくろう!

スタッフのつぶやき | 09:15:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
モンスターブラックホール!
BH番組タイトルブログ用

プラネタリウムの新番組が始まりました。
タイトルは「モンスターブラックホール」です!

隕石の番組「宇宙のかけら」でも大活躍したスーパーロボット
「タリューム」君が不思議なブラックホールの世界を案内します。

期間は1月19日(土)~4月14日(日)
13:00、14:00、15:00に星空解説付きで投影しています。

モンスターブラックホールって何?
ブラックホールってどうやってできるの?
疑問に思った方はぜひ、プラネタリウムに来て下さい!

天文 | 17:39:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
ティラノサウルス現る!?
ティラノサウルス

昨年の特別展「よみがえれ!恐竜たち」にあわせて企画し、最終日(博物館まつり)に行われた「ティラノサウルスに羽毛&ウロコをつけよう」にて来館者の皆様と作り上げた作品を公開中です!

作品は「子ども体験のひろば」前(ロビーから企画展示室に向かう途中)にあります。
年度内の公開予定です。

みんなでつくった世界で一つのティラノサウルスを是非ご覧ください!

スタッフのつぶやき | 17:16:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
まゆ玉つくり
今日の子ども☆体験の広場は『まゆ玉つくり』でした。
まゆ玉とは、1月15日の小正月に向けて団子を作って木の枝に挿して飾り付けたものです。
写真1
↑まゆ玉を枝に付けているところ

この木の枝にまゆ玉がついているようすで農作物を表現することで、その年の豊作を祈りました。
また、養蚕が盛んに行われた頃は、その年の養蚕がうまくいくようにと願いをこめて、カイコのまゆに似せてまゆ玉を作っていました。
写真3
↑養蚕が盛んに行われていた頃に使用されていた道具
 毛羽取り機…カイコが繭を作るときにできる足場となる糸を、繭同士が絡まないように取り除くための道具
 *この他、博物館では養蚕関係の道具(スクラ折り機や養蚕の様子を描いた絵馬など)を展示しています。


写真2←出来上がったまゆ玉
出来上がったまゆ玉はどんど焼きのときに焼いて食べます。
どんど焼きは長野市でも広く行われている行事ですので、みなさんの地区でも行われているのではないでしょうか?
このまゆ玉をどんど焼きの火で焼いて食べると病気にならないなどの言い伝えがあります。
みなさんの地区ではどのような言い伝えがあるのか、いろんな人に尋ねてみてはどうでしょうか。

来週の1月19日の子ども☆体験の広場は、博物館のボランティアさんによる『木工教室~おもちゃのくるまをつくろう~』です。
『もう使えないかな?』と思った木のかけらがくるまのパーツに変身します!みんなで組み立ててみましょう。
もしかしたら、この体験でみなさんのまわりの『使えないかな?』と思ったものが、別のものに変身できるものが見つかるかもしれません…よ?

来週の土曜日も子どもウェルカムデーのため、小学生と中学生は無料で入館できます。
みなさまの御参加をお待ちしております。
写真4
↑このような自分だけの木のくるまを作ろう

未分類 | 15:03:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
博物館deお正月あそび
今年最初の子ども☆体験のひろばは「お正月あそび」です。
去年12月に準備の様子をご紹介しましたが、1月5日に本番を迎えました。
用意したのは福笑い、かるた、コマ、羽子板など…。

福笑い
福笑い。目をつぶった状態で顔のパーツを並べます。さて、出来上がりは如何に!

かるた
かるた。ちゃんと札を見つけられるかな?

コマ
コマ。紐を使って回す大きなコマもあります。
紐を巻いて…「エィ!」 さて、コマはうまく回ったでしょうか?

シンプルだけど、やってみると結構楽しい。むかしの遊びにはそういうものが多いですよね。


次回1/12(土)の子ども☆体験のひろばは
「まゆ玉をつくろう」です。
「まゆ玉」って何でしょう?知ってる人も知らない人も是非ご参加ください!

未分類 | 14:23:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
明けましておめでとうございます
謹賀新年のコピー

明けましておめでとうございます。

長野市立博物館は本日から開館しています。
本年も当館を宜しくお願い申し上げます。

写真は昨年末に来館者の皆さんと一緒に作った鏡餅です。

スタッフのつぶやき | 15:46:15 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。