■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
七夕かざりをつくろう
本日の子ども☆体験のひろばは、
「七夕かざりをつくろう」でした。

なんでこんな時期に・・・?
と思われるかもしれませんが、
長野では、いろんな行事が1ヶ月遅れで実施されるのです。

旧暦で行うという説や、
寒冷地で植物の成長が遅いため、行事に必要な植物が揃うのが、
他の地域より1ヶ月くらい遅いからだとか、
様々な説があります。

ともあれ、
長野市では、七夕は8月7日に一番飾り付けをするところが多いようです。

というわけで、博物館でも、
今日みんなでかざりを作って、
短冊に願い事を書いて、
8月7日頃まで、博物館前のひろばに展示します。

とっても豪華にできましたので、
また見に来てくださいね。

DSCN6873.jpg
今日も大盛況!ボランティアさんがんばれ!


DSCN6876.jpg


DSCN6888.jpg


DSCN6889.jpg
とっても上手にできたよ。

みなさんまた遊びにきてね!

8月の子ども☆体験のひろばは、
特別展「よみがえれ!恐竜たち」関連イベントが目白押しです。
博物館のホームページや、チラシを見て、遊びにきてくださいね。



スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 17:37:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
特別展「よみがえれ恐竜たち」好評開催中!
7月21日(土)から、特別展「よみがえれ恐竜たち」始まりました

Paleo1.jpg

体長13mのティラノサウルスの全身骨格をはじめ、三葉虫アンモナイトなど約300点の標本が並ぶ、見ごたえのある内容になっています。



7月22日には、国立科学博物館の真鍋真先生のご講演「最新恐竜学」がありました。
おかげさまでたくさんの方々に来て頂き、受講者は約140名にもなりました。講義室はすし詰め状態に…(汗)。

Paleo3.jpg
クイズも交えてわかりやすく説明して下さる真鍋先生

Paleo4.jpg
展示室にて、ティラノサウルスについて解説する真鍋先生

ティラノサウルスの歯は何度も生え替わった事が知られています。
展示されている全身骨格でも、一部の歯の付け根に、新しい歯が顔を出している様子がみられます。その場所も真鍋先生から伺う事が出来ました。

講演終了後、真鍋先生は受講者からの質問や、受講者との写真撮影にも気さくに応じて下さいました。
真鍋先生、本当にありがとうございました。



他にも実物化石や恐竜模型など様々なグッツを販売しているミュージアムショップや(期間中の土・日, 8/13-17, 9/17開店)
化石と同じ形をした消しゴムをつくる「化石消しゴムをつくろう」(8/5, 10, 11,18,9/8,17開催)や、

Paleo売店消しゴムのコピー

プロの造形作家の指導のもと恐竜の模型をつくる「恐竜模型教室」も開かれます(8/4, 5開催:申し込みは締め切りました)。

その他、スタンプラリーやぬりえコンテスト、実物化石にさわれるコーナーなどもあります。

Paleoさわれる化石ぬりえのコピー

こちらは展示室内やその近くで常時行っているので、気軽に参加してみて下さい。

未分類 | 18:27:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
特別展「よみがえれ!恐竜たち」 明日からはじまるよ~
明日(7/21)から、
特別展「よみがえれ!恐竜たち~大むかしの生命をさぐる~」がはじまります。

特別展示室に、続々と大昔の生き物たちが展示されています。
三葉虫・アンモナイト・恐竜・・・
その数なんと約300点!

中でも、ティラノサウルスの復元全身骨格は、
長野県には初上陸。
全長13mにもおよぶ巨体は、迫力満点です!!

オープン前日の今日は、
特別展の展示ガイドボランティアの講習会を行いました。

見どころたっぷりの展示を、
さらに楽しく解説してくれますよ~。

DSCN7974.jpg
アンモナイトの親子?が見守ります。


DSCN7987.jpg
ティラノサウルスも、解説を聞けばもっとすごい!

ボランティアガイドは、特別展の期間中、
毎週日曜日の午後2時から、閉館まで実施します。
(講演会がある7/22はガイドありません)

名札をつけたボランティアさんを見つけたら、
「ちょっとガイドしてください」って、
気軽に声をかけてくださいね。

スタッフのつぶやき | 17:26:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
あなただけの星空
今日の子ども体験ひろばでは
「星座のランプシェードをつくろう」を行いました。
いろんな色に変わるランプと紙コップを使ってつくります。
つくり方は簡単!
紙コップに穴をあけるだけです。
でも、せっかくなので星図を見ながら星座の形に穴をあけていきます。
すると、紙コップには、あなただけの星空がひろがります。
みなさん、最初は自信なさそうに、穴をあけていますが、
最後のほうはだんだん慣れてきて、思い切りよく穴をあけていきます。
穴開け

穴をあけた紙コップの中にランプを入れると、そこにはきれいな星空が!
残念ながら、工作するのは昼間なので美しさが半減ですが、
持ち帰って夜見るととてもきれいです。
中には、こんなふうにして、自分のつくった作品を楽しむ人たちもいました。
観察
家族なかよく楽しそう!

来週の子ども体験ひろばは、「化石消しゴムをつくろう」です。
ぜひ博物館に遊びに来てください。
恐竜展を見てからつくるとさらに楽しいかも!

スタッフのつぶやき | 19:14:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
ティラノサウルスがやってきた!!
岡山県の林原自然科学博物館からティラノサウルスがやってきました。

全長13mの巨大な全身骨格です!

今回は、その組立ての様子をご紹介します。

T1-4のコピー
博物館前にティラノサウルスを乗せたトラックが集まります。こんなに大きなトラックが来ることも珍しいと思います。
トラックから木箱が下されます。この中に骨格模型のパーツが入っています。

T5-8のコピー
後ろ足→腰→尾→首→胸→前足と組んでいきます。

T9-10のコピー
最後に頭部を組みあげて完成です。
写真ではイマイチ伝わらないかもしれませんが、実際に見るとかなりの迫力ですよ!!

今日はメディアの方々も沢山来られていて、いつもとは違った雰囲気でした。

さすがはティラノサウルスです!
是非、長野市立博物館の特別展に来て頂き、その迫力体感して下さい!

特別展開催まであと8日

スタッフのつぶやき | 18:53:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
宇宙ずかんをつくっちゃった!
どうも、こんにちは!
天文の専門員 S 藤 です。

長野に来て、 3 ヶ月が経ちますが、
生活リズムが朝方になり、健康的な毎日を過ごしています。

個人的には今のところ、長野は涼しいですね。
まだ扇風機も出していません。


さて、本日は 七夕 でした。
土曜日恒例、子ども☆体験の広場では、

「宇宙ずかんをつくろう」 という体験を行ってみました。

写真をいくつか撮ったので、どうぞ! みんないい顔してますね。

title.jpg
2 種類用意したけど、どっちが人気あったかなあ?

photo0.jpg
もくもくとやってる。 切ったり、貼ったり、描いたり、塗ったり。

nurinuri.jpgramineito.jpg
(左)名前を書いてもらうために用意した 色鉛筆 でぬりぬりと。その発想はなかった!
(右)ラミネートも自分でやってっと。

photo1.jpgphoto2.jpg
(左)おおっ、色鮮やか!力作ですな。
(右)みんなで記念に、パシャリ。

ということで、作ったものは持って帰ってもらいました。
2, 3 日は家に置いてくれるだろうか(笑)


天文 | 17:15:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。