■プロフィール

長野市立博物館

Author:長野市立博物館
長野市立博物館の公式ブログです。
博物館での日々や
イベントのお知らせなど、
様々なことを書いています。
気軽に見に来てくださいね。
博物館HP
も是非見て下さい。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キッズスペシャル!テンション高めで投影中!
キッズスペシャル画像(ラフ)
4月21日から新たに始まったプラネタリウムの新プログラムです。
キッズスペシャルは、お子様向けの星空解説です。
今日は、たくさんの方においでいただきました。
GW中なので、テンション高めのちびっこたちが
たくさんきてくれました。

キッズスペシャルは普通のプラネタリウムではありません。
歌やクイズでにぎやかに過ごします。

このキッズスペシャルだけは、うるさくしても全然かまいません。
掟破りの?プラネタリウムなんです。
生解説なので、投影担当者も
うるさければうるさいほど?、楽しくやらせていただいております!
是非ご家族連れでおでかけください。
ただし、お子様のつきそいでプラネタリウムで昼寝をしようと思ってきても
多分うるさくて眠れないと思いますのでよろしくお願いします!

大人だけでももちろん楽しめます。
童心に帰ってお楽しみください。


キッズスペシャルの他には、
13:00と15:00の投影は
星空解説と「リングワールドへようこそ!」(オリジナル番組です。)リングワールド画像(ラフ)
リングがある惑星がテーマの番組です。
クイズに挑戦しながら番組をお楽しみください。
星空解説は、その日の夜9時の夜空を生で解説します。

また14:00からは、
総合研究大学院大学制作・提供の
「誰も知らなかった星座~南米天の川の暗黒星雲~」と
夜中の12時の星空解説をしています。
研究者と学生さんたちが2009年に制作した意欲あふれる番組です。
ちょっと難しいと思ったら、何度もご覧になることをオススメします。
見ごたえのある盛りだくさんの内容です。
誰も知らなかった星座画像(ラフ)

是非お出かけください。

投影は、土日祝休日です。


スポンサーサイト
スタッフのつぶやき | 20:05:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
GW、始まりました。
ゴールデンウィークが始まりました。
みなさまのGWの予定はいかがでしょうか?
もし、まだ決っていないという方がいらっしゃいましたら、
長野市立博物館に来てみてはどうでしょう。
連休中は楽しい体験イベントを開催しています。



GW初日は「”さきおり”コースターを作ろう」でした。
使わなくなった布を使って、はた織り機でコースターを作りました。
はた織りの操作は簡単でリズムよく織ることができます。
でき上がった作品は、もちろん持って帰ることだできます。
博物館のスタッフが丁寧に教えます  このような作品ができます

はた織りでコースターを作っている一方では、石臼で挽いたコーヒーで一息。
石臼カフェでは自分で挽いたコーヒーを飲むことができます。
手前の石臼で、コーヒーを挽きます  石臼カフェ、随時開店



GW二日目は「火おこし体験」でした。
マッチもライターもなかった時代の火おこしに挑戦しました。
火、ついた?  火が付いた後があるよ

初めはなかなか火がつきませんでしたが、あきらめずに続けると火がつきました。



ゴールデンウィークの体験イベントはこれだけではありません。

5月3日(木)は「ワラで行事で使う人形をつくろう」です。
長野市大岡地区で行われている行事で使う人形を作ってみましょう。
(注:決して呪いの人形ではありません。)

5月4日(金)は「よもぎだんごをつくろう」です。
端午の節供にあわせて、よもぎだんごを作って食べます。
<写真は去年の様子です>
みんなで作ります  できたてのだんご、さわってみる?

5月5日(土)は「あそびの天才 ガラクタは宝の山」です。
博物館にあるものを自由に組み合わせて、自分だけのおもちゃを作ります。
<写真は以前の様子です。詳細は2月11日の日記をご覧ください>
何つくろうかな~! お母さん手伝ってね。

5月6日(日)は「ボーベース」です。
ボールやバットではなく、木の棒だけを使った野球です。
みんなが知っている野球とかなり違っていて楽しめます。



また博物館の外では、しゃぼん玉や缶ぽっくり、輪投げや輪ころがしなどの昔のあそびを体験できます。
しゃぼん玉  缶ぽっくり 
 
輪投げ  輪ころがし

気軽に遊びに来てください。
企画展「昭和の道具」も開催中です。

スタッフのつぶやき | 12:22:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
子ども☆体験のひろば たわらあみでコースター作り
DSCN6140.jpg

毎週土曜日に開催しています「子ども☆体験のひろば」

本日はたわらあみコースターをつくりました

麻ヒモを縦糸、トウモロコシの皮を横糸にして編んでいきます

DSCN6139.jpg

博物館ボランティアのみなさんのアドバイスで、どなたでも簡単につくれます

DSCN6141.jpg

八幡史跡公園の桜も見ごろになって、たくさんの方がお花見にいらしてました


~プラネタリウム 新コーナーのおしらせ~キッズスペシャルタイトル3月4月


プラネタリウムでは本日からお子様向けのキッズ☆スペシャルをはじめました

「プラネタリウムではお静かに」・・・というのが常ですが
キッズ☆スペシャルはちがいます!!!

みんなで歌ったり、クイズに挑戦したりしながら、
きれいな星空をお楽しみいただけます。

キッズ☆スペシャル土日の11時からになります

長野市立博物館にぜひおこしください

未分類 | 16:07:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
桜 開花しました
DSC_8205.jpg

今シーズンは例年以上に寒い日が続いていましたが、このごろはようやく春めいてきました

長野市立博物館がある八幡史跡公園の桜もようやく花をつけはじめました

DSC_8207.jpg

この調子でしたら、今週末には見頃になるでしょうか?

お花見がてら長野市立博物館へぜひおこしください!

未分類 | 08:56:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
プラネタリウム解説 〜練習中〜
はじめまして!
新人専門員の S 藤 です。
今年の 4 月から天文担当の専門員として働いています。
どうぞよろしくです。

今日はプラネタリウムの一般投影が始まる前に、
プラネタリウムのドームに入って、解説の練習をさせてもらいました。
先輩にもドームに入ってもらい、解説を聞いてもらいました。

少しドキドキしました(笑)

今月中にお客さんの前で話せるかなぁ(笑)



天文 | 17:15:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
化石消しゴムを作りました
昨日の「子ども☆体験のひろば」は、「化石消しゴムを作ろう」でした。
あいにくのお天気でしたが、たくさんの方に来て頂けました。


kaijyou


この企画は、凹んでいる化石の型に、お湯につけると消しゴムに変わる特殊な粘土を押し当てて、化石の形をした消しゴムを作ってみようというものです。

う~ん…。言葉だとなかなかイメージしにくいですね…。

では、実際に作っているところを見てみましょう!

まず、粘土をこねて柔らかくします。
ちょっと硬いけどがんばれ~


koneru


柔らかくなった粘土を型に押し当てます。
隙間なく粘土を詰めることがポイントです!


katadori


出来た粘土型をお湯に浸して10分待てば…


yuderu


化石消しゴムの出来上がり!!


dekiagari


これ、実際に消しゴムとして使えるんですよ!

色違いの粘土をまぜて別の色にしたり、それらを組み合わせて模様を作ることもできます。
みんな素晴らしい作品を作ってくれました。

次回の「化石消しゴムを作ろう」は5月12日午後1時から行います。
申し込みは不要です。詳しくは博物館ホームページをご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

※来週(4/21・土)の「子ども☆体験のひろば」は、
「たわらあみでコースターをつくろう」です。
トウモロコシの皮をたわらの編み方で編んで、オリジナルコースターを作ります。

スタッフのつぶやき | 11:41:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
火のしでアイロンがけをしてみました
本日の「子ども☆体験のひろば」は、「火のしでアイロンがけをしてみよう」でした。


火のしとは電気アイロンが使われる前のアイロンです。
電気ではなく火の熱でしわを伸ばします。


今回の体験は学校の教科書や学校見学でも見ている道具を実際に使ってみるという体験です。
電気アイロンに比べて火のしは重く、布にあてるまでの準備に時間がかかます。
また、しわを伸ばすにもちょっとしたコツがいります。
しかしこれらの感想は道具を見るだけではできず、実際に体験してみないとわからないことです。

コツを教わりながらアイロンかけ
<コツを教わりながらアイロンがけ。クラスメイトよりも一足早く火のしについて勉強しました>


お母さんもアイロンかけ
<お母さんも体験です>


キレイにアイロンかけしたばかりの布に手をあててビックリ。火のしの熱は電気アイロンに負けない火力でした。
火のしは電気がなくても使えるまだまだ現役の道具なのでした。
火のしと炭火アイロン
<今回の体験で使った火のしと炭火アイロン。火のし中には炭火が入っています>



※来週(4/14・土)の「子ども☆体験のひろば」は、
「化石消しゴムをつくろう」です。
博物館で自分だけの化石の消しゴムを作って、学校でお友達に自慢しましょう。

スタッフのつぶやき | 18:59:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
~ものがたり「川中島の戦い」~ 本日から!
kawanakajimanotatakai.jpg


長野市立博物館が収蔵する資料から、川中島の戦いの実体に触れるとともに、
江戸時代以降の文化のなかで作られた、ものがたりとしての「川中島の戦い」を復元します。


DSCN6091-1.jpg


テレビや雑誌で見たことのある資料も展示されているかも?
ぜひ、おこしください。

スタッフのつぶやき | 11:51:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。